2015年03月01日

vol.625 「〜の場所がある」は英語で「There is one place that...」

以下の例にならい、語りかけに答えて下さい。


問題:
Is there any place that I can buy something healthy? I want to buy it as a souvenir! どこか健康食品が買える場所はないですか? お土産に買いたいんです!
817G4F-sdwL__SL1500_.jpg


例答:
Yes, there are places that you can buy something healthy. Let's look for them! はい、健康食品が買える場所はありますよ。 探してみましょう!



ヒント、解説はコチラ

僕の場合、どこで買えるのか知らないので、 「Let's look for them!(一緒に探しましょう!)」 と言いました。 案内してあげるとき、 「Let's look for them.」と言ってあげると、より親切ですよね。



ご存知の場合なら、

There is one place that you can buy something healthy near my house! 健康食品が買える場所は私の家の近くにありますよ!

などとおっしゃることができます。 また、「There is one place where you can buy...」 と that の替わりに where を使うこともできますが、 that でも十分通じます。



「there is one(a) place that...」=「〜の場所がある」ということです。



用例:
There is one place that you can buy Filipino food around here. この辺に、フィリピン食材が買える場所があります。
81g2MfoJ6-L__SL1500_.jpg

There is one place that you can see Mt. Fuji. 富士山が見える場所があります。





英会話のスプラウト |

2015年02月28日

【Kei式-日本食英会話】vol.640 「ソースを回しかける」は「pour sauce like drawing circles」

以下の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。

埜里氏のブログからの抜粋 「鯛かぶとの味噌汁」 から、以下の英訳にある単語を使って、文を作ってみて下さい。


鯛の頭で、味噌汁を作りました。 鯛の旨みと濃くがしっかり出ていて、ちょっと贅沢なお味噌汁です。 でも、値段はお手頃でしたよ。

かぶとが大きすぎてお椀に入らないので、少し深めのお皿に入れ、長ねぎを乗せていただきました。

<作り方>
1. 鯛かぶとをざるに入れて、熱湯をまわしかける。

2. 鍋に1.と水と酒を入れて火にかけ、沸騰してきたら中火の弱火にして、灰汁を取りながら10〜12分煮る。

(残りの手順はhttp://uchinobangohan.blog.fc2.com/blog-entry-463.htmlをご覧ください。



I made miso soup with the head of a sea bream. You can enjoy the savoriness and richness of the sea bream, and it's a bit luxurious miso soup. But the price was reasonable.

The head was too big to fit in the bowl, so I put it into a bit deep plate. I put scallions on top of it.


1. You put the sea bream head in the strainer, and pour hot water, like drawing circles.

2. Put the #1., water and sake in the pot and heat it up. Once it starts boiling, weaken the flame to the medium, and boil it for 10 to 12 minutes and remove the scum at the same time.
....



ここでは上記の

 ・You put the sea bream head in the strainer, and pour hot water, like drawing circles. 鯛かぶとをざるに入れて、熱湯をまわしかける。

を簡略化して、

 ・Pour water, like drawing circles. 水をまわしかける。

としてみましょう。 



「Pour water, like drawing circles.」 を直訳すると、 「円を描くように水をかける」 ということです。

「まわす」というと、 rotate や spin を思い浮かべますが、rotate は 「物を回転させる」、spin は 「びゅんびゅん回す」というイメージなので、この場合は当てはまりません。

この場合、「円を描くように(like drawing circles)」とおっしゃるのが、相手もイメージし易いわけです。



「like...=〜のように」は、他にも色々と使えます。

用例:
She's solving the problems, like they are nothing.=彼女は問題を何ともないように解きます。

He reads books, only like flipping the pages, but he understands everything.=彼はパラパラめくるように本を読むけど、全部解ってるんだよ。(flip=弾く、はたく)

You pour soy sauce, like drawing circles.=醤油を回しかけます。

She drinks like a fish.=彼女は浴びるように酒を飲みます。(直訳:魚のように飲む。)



その他の単語やフレーズ:

鯛 = sea bream

旨み = savoriness

コク = richness

贅沢な = luxurious

お椀 = bowl

長ねぎ = scallion

ざる = strainer

鍋 = pot

中火 = medium flame

灰汁 = scum




さて、この「鯛かぶとの味噌汁」。 美味しそうですが、分量や写真などのもっと解り易い説明は以下のリンクにあります。

http://uchinobangohan.blog.fc2.com/blog-entry-463.html
ブログ「埜里のおうち de 居酒屋ごはんレシピ(100円〜500円で作れるおつまみ&おかずレシピ集♪)」埜里(の〜り〜)氏



それでは、以上の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。





英会話のスプラウト |

2015年02月23日

【Kei式-日本食英会話】vol.630「十分熱い」は英語で「hot enough」

以下の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。

「麺屋むどう」里卓也氏のブログからの抜粋 「ラーメン屋あるある」 から、以下の英訳にある単語を使って、文を作ってみて下さい。


軟めに茹でてあげれば麺が十分な水分を含んでいるのでスープを吸いづらくなります。
のびにくいのです。

硬めに茹でると麺の水分が少ない状態ですのでガンガンスープを吸います。
即効でのびます。



If you boil the noodles until they get soft, they won't absorb the soup so easily because the noodles have enough water inside.
It's hard to get soggy.
If you stop boiling the noodles when still hard, they absorb the soup like heck because the noodles don't have a lot of water inside.
They get soggy fast.

....我々一般人の通説がくつがえされます(!)が、詳しくはコチラです。



ここでは上記の重要部分:

 ・「麺が十分な水分を含んでいる=the noodles have enough water inside」 に注目してみましょう。 

「十分(な水分)=enough (water)」ということですね。

用例:

The meat absorbed enough sauce.=肉はもう十分なタレを吸い込んだな。
There aren't enough people to finish this job.=この仕事を終わらせるための十分な人がいません。



また、enoughの前に形容詞を入れることもできます。

用例:

The rice is soft enough to eat.=ご飯が食べるには十分柔らかい。(softという形容詞)
The tea isn't hot enough.=お茶が十分に熱くない。(hotという形容詞)



その他の単語やフレーズ:

軟めに茹でる=boil until they get soft

硬めに茹でる=stop boiling when still hard

吸う=absorb

のびる=get soggy

ガンガン〜する=...like heck




さて、この「ラーメン屋あるある」のさらに詳しい説明は右のリンクにあります。里卓也氏のブログ



それでは、以上の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。





英会話のスプラウト |

2015年02月15日

【Kei式-日本食英会話】vol.620 「〜ないように」は英語で「without」

以下の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。

「麺屋むどう」里卓也氏のブログからの抜粋 「ゆで卵の殻を剥きやすくする裏ワザ!」 から、以下の英訳にある単語を使って、文を作ってみて下さい。


ご家庭でゆで卵を作る時『カラが剥き辛いな〜』って事ありませんか??
そんなイライラを解消する1つの方法です!

卵ってよくみるとカーブのきつい尖っているほうとカーブのゆるいほうがあります。

カーブのゆるいほう、通常は保存性をあげるためにこちらがパックの上になってます。
(尖っている方を上にすると鮮度が落ちやすくなりますよ〜。)

カーブのゆるいほうの内側には空気の入った膜があります。
この膜を破かないように殻に少しヒビを入れてあげるんです!!

(どのような状態になっているか、写真はコチラ→ゆで卵の殻を剥きやすくする裏ワザ!をご覧ください。



"It's difficult to peel this!" Haven't you ever exprienced being frustrated when you make boiled eggs?

Here is one way to reduce your stress!

If you take a good look at an egg, it has a sharp curve and moderate curve.

When the eggs are in a pack, the moderate side is upward to maintain the conservation.
(The freshness is easy to lose if the sharp side is upward.)

There is a membrane which has a little air inside of the moderate side.
You give a little crack on the shell without breaking the membrane!!

....



ここでは上記の重要部分:

 ・この膜を破かないように = without breaking the membrane

に注目してみましょう。 

「〜ないように = without」ということですね。



用例:

「I can't live without exercising. 僕は運動無しでは生きていけない。」

「You can get there without riding a train. 電車に乗んなくてもそこは行けるよ。」

ちなみに、 without や with の更に詳しい使い方については、コチラvol.242 をご覧ください。



その他の単語やフレーズ:
ゆで卵 = boiled eggs

剥く = peel

イライラを解消する = reduce your stress

尖っている = sharp

ゆるい = moderate

上になっている = upward

保存性 = conservation

鮮度 = freshness

膜 = membrane

ヒビ = crack




さて、この「ゆで卵の殻を剥きやすくする裏ワザ!」のもっと解り易い説明はコチラのリンクにあります。 「麺屋むどう」里卓也氏のブログ



それでは、以上の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。





英会話のスプラウト |

【Kei式-日本食英会話】vol.610 「するにはどうするか?」は英語で「What can you do to...?」

以下の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。

魚山人氏のHPからの抜粋 「基本の和食調味」 から、以下の英訳にある単語を使って、文を作ってみて下さい。


味付けの基本は塩分と糖分

レストランなどで美味しい料理を食べたとします。 その味を再現するにはどうすればいいんでしょうか。

答えはその味の核となっている調味料の割合を知る事です。

(まだまだありますが、残りはhttp://temaeitamae.jp/top/t8/basics.Japanese.food.index.htmlをご覧ください。



The basics of flavoring are salt and sugar

Let's say you had a nice meal at a restaurant. What can you do to reproduce the same taste?

The answer is to know the ratio of the condiments which are the core of its taste.

....



ここでは上記の

 ・その味を再現するにはどうすればいいんでしょうか。 = What can you do to reproduce the same taste?

を簡略化して、

 ・それを再現するにはどうするか? = What can you do to reproduce it?

としてみましょう。 



「するにはどうするか?」は英語で「What can you do to...?」と言います。

よくある間違いが、「どうするか」 なので 「How」 で始めてしまうことです。



ここは、 「What」 になります。 

なぜなら、日本語では 「どうするか?」 といっても、内容としては 「何をするのか?」 ということなので、

ここは、How ではなく、 What で始まるのです。



用例:

What can I do to speak better English? 英語をもっと上手に話すためには、どうしたら良いですか?

What can those students do to pass the college entrance exams? あの学生達が大学入試に受かるには、どうしたら良いかな?



その他の単語やフレーズ:

味付け = flavoring

基本 = basics

〜とします = Let's say。 

再現する = reproduce

...にはどうすればいいんでしょうか? = What can you do to... ?

核 = core

調味料 = condiments

割合 = ratio




さて、この「調味料の割合」のもっと解り易い説明は以下のリンクにあります。

魚山人氏のHP「基本の和食調味」



それでは、以上の単語やフレーズを使って、文を作ってみて下さい。




英会話のスプラウト |
検索