2015年03月11日

vol.654 「〜っていう」は英語で「called」

以下の例にならい、2人分のやり取りを作ってみて下さい。

例問1:
Which animation do you like? どのアニメが好きですか?
例答1:
I like an animation called "Hajime No Ippo" ! 「はじめの一歩」っていうが好きです!

例問2:
Which movie do you like? どの映画が好きですか?
例問2:
I like a movie called, "Good Will Hunting." 「グッドウィルハンティング」という映画が好きです。


ヒントまたは雑学:

「I like an animation called "Hajime No Ippo." 「はじめの一歩」というアニメが好きです。」

の 「called(という)」 という使い方をしています。 通常は、「相手が知らないであろう」という前提で述べることが多いです。

用例:
I like to visit a country called "Bhutan". ブータンという国が好きです。
I eat food called "Natto." 納豆という食べ物が好きです。
I'm from a place called "Kumamoto." 熊本という所の出身です。


ちなみに、これは、元々の形「which is called」を短縮したものです。 「which」という関係代名詞の使い方についてはコチラ




Ochiai |

2015年01月17日

■vol.561 「どの漫画を観る?」は「which do you watch cartoon?」ではなく、「which cartoon do you watch?」

以下の例にならい、which や how 等を使って、2人分のやり取りを作って下さい。

問題:
Which cartoon do you watch?  どの漫画を観てますか?

例答:
I watch Eight Man.  エイトマンを観てます。



ヒント、解説はコチラ

もちろん、漫画やアニメは観ない、という言い方もありますよね。 そんなときは、 「I don't watch (any) cartoons.」 という言い方もできますね。

また、質問において、 Which cartoon が正しい言い方でしょうが、ネイティブは What cartoon という言い方もよくします。 What cartoon do you watch? というわけですね。



よくある言い間違いで、 Which do you watch cartoon? というのがあります。 日本人だけでなく、非英語圏の人なら誰にでも起こることです。

こういうときは、 Which cartoon(どの漫画?)と先に言いたいことを言ってしまいましょう。



実は、他の疑問詞で how なども使えます。

「How much water do you drink? 水どのくらい飲みますか?」 と 「How much water 水どのくらい」 と先に言ってしまうのが、英語流の考え方ですが、考えてみると、日本語でもそうですよね。

 ・どの漫画=which cartoon
 ・水どのくらい=how much water



日本語でも同じような言い方をするのに、なぜか How much do you drink water? という 「言い間違い」 が非常に多いのには、ハッキリした原因があります。

How much  とおっしゃった後に、 「何についての話か」 がすぐに口から出てこず、そして最後のほうになって、 water を思い出されるのだと思います。



とりあえず、先ずは How much water, How much money, Which movie と始める練習からやっていきましょう。

では、which や how 等を使って、2人分のやり取りを作って下さい。




Ochiai |

2014年07月21日

vol.389 「好きではない」を英語で「not interested」

以下の例にならい、語りかけに答えて下さい。


問題:
Which cartoon character do you like? どんな漫画のキャラが好きですか?



例答:
I like Makunouchi Ippo who is a boxer and the main character of a cartoon
"Hajime No Ippo."  ボクサーで、「はじめの一歩」という漫画の主人公の幕之内一歩が好きです。




ヒント、解説はコチラ

もし、別に好きな漫画のキャラがなかったら、

「I am not interested in any cartoon character.(漫画のキャラには興味はありません。)」といえます。



「not interested=興味がない」  という「言い回し」をするのです。

直訳で、 「I don't like」 とおっしゃってしまうと、「好きではない」 というより、 「嫌い」 という風に伝わってしまいます。

実際の会話では、 そんなに好きではない(でも、嫌いでもない)場合は、

I am not interested(興味がない=好きではない)  とおっしゃったほうが、的確なことが多いのです。



Do you like fish? 魚は好きですか?

I'm not so interested in fish. 魚はそんなに好きではないです。(嫌いとも言えない。)
I don't like fish very much. 魚はそんなに好きではないです。(嫌い!)



Do you like sports? スポーツは好きですか?

I'm not interested in sports.スポーツは好きではない。(嫌いとも言えない。)
I don't like sports. スポーツは好きではないです。(嫌い!)





Ochiai |

2014年03月06日

vol.270 「先ずやるべき事は」 は 「the first thing you need to do」

ビデオの 0:48から0:51で、ピッコロ(緑の怪人)が悟飯(子供)に言ったセリフを書いてください。 That's right.の後のセリフです。


https://www.youtube.com/watch?v=pJwrYzvPhz8



答え:
The first thing you need to do is to learn how to take care of yourself. 先ずやるべき事は、自分自身を鍛えることだ。



このビデオが何か… もうお解かりですね。 ドラゴンボールZの、悟飯(子供)が地球を救うために、父悟空のかつてのライバルだったピッコロから訓練を受け始めるシーンです。



The first thing you need to do は 「先ずやるべき事は」 という意味です。 この文の単語を他の単語と入れ替えて、



用例:
What is the first thing you do in the morning?  朝起きて先ずやる事は何ですか?
The first thing I do in the morning is to turn on the PC.  朝起きて先ずやる事は、パソコンをつけることです。

You voice was the first thing I heard  あなたの声が、始めに聞こえてきたものでした。

The first thing I eat is bread. 先ず私が食べるものはパンです。

Getting on the elevator is the second thing I do after I get to the building.  建物に着いて二つ目にやる事は、エレベータに乗ることです。

The tenth thing I want to do if I get rich is to live in Roppongi-Hills.  お金持ちになって十こ目にやりたい事は、六本木ヒルズに住むことです。



以上のように、「The first thing...」 を 「主語」 にも 「目的語」 にできる、 つまり 「名詞」 のような扱いができますし、

first を、 second や tenth などといった序数を入れ替えることもできます。



また、ここでは take care of yourself を 「自分を鍛える」 と訳していますが、通常「自分をいたわる」「体に気をつける」という意味で使います。 ここでは、このビデオの状況に合わせて意訳しました。




Ochiai |

2014年02月27日

【Kei式-アニメ英会話】vol.265 「it is done」の意味は「なされる」

01分06秒〜01分10秒まで、「おんぶされた少女(サクラ)」  と  「男の子(ナルト)」 との会話で、聞き取れた分だけ書いてください。

http://youtu.be/QBpsFcbXAi8
917njHo616L__SL1500_.jpg


ヒント、解説はコチラ

You can't ...から始まり、...doneで終わります。 では、答え、いきますよ。






正解:
Sakura(女): You can't change your fate...
Naruto(男): Nah, don't kid yourself! Let me show you how it's done!



まず、単語からいうと、

fate=運命
kid=冗談をいう

「Don't kid yourself !=冗談いうなよ!」  ということですね。



気になるのは、 「Let me show you how it's done!」 ですね。



意味としては、 「どうやるのか、見せてやるよ!」 ということですが、そもそも 

it's done.  とは、どういう意味なのでしょうか?



通常は、 「it is done=終わる/終わった」  として使います。

「do=する」  の受身なので、  「it is done」 は、  「それはされる」  or  「(それが)なされる」 というのが、本来の意味になりますが、

これをネイティブが使うときは  「終わる/終わった」  という意味で通常は使います。



ただ、このビデオのケースでは、この本来の意味である 「(それが)なされる」 という意味のほうが大きく、

よって、ここでの翻訳は 「Let me show you how it's done. どうやるのか、見せてやるよ!」 と訳することができるのですね。




Ochiai |
検索